2021年度新規ボランティア募集中
 将来、教員や公務員
など「公」の仕事を目指している大学生
 子どもに勉強を教え
たり、一緒に話すのが好きな大学生
 子どもの貧困や教育格差など今日的課題に関心のある大学生
厳しい教育・家庭環境にいる子どもたちが多い門真市・・・
少しでも彼らの学ぶ場を作ってあげたい、そして「大学」「大学生」という
身近なモデルを生徒たちに見せてあげたい。
生徒たちが将来「こんなお兄ちゃん、お姉ちゃんのようになってみたい」と思ってくれるように
この想いに共感をしてくれ、一緒に頑張ってくれる大学生の皆さんを募集しています。
[活動ポイント] 
●運営から企画・イベントまで全て「学生」主導で活動をしています。
●塾のような雰囲気ではなく、生徒たちが勉強会に行ってみたいと思えるような「居場所」になるよう活動しています。
●学力向上だけでなく、門真の子どもたちが多くの大学生と出会い、会話をすることで少しでも自身の選択肢や価値観が広がることを目指してます。
●将来、公務員や教員など「公」の仕事を目指す大学生に!市職員や教員、NPO代表らとの座談会も定期的に開催予定。
20200930勉強会3.jpg
★大学生1名につき生徒1、2名で対応
★生徒が持参した宿題やワークなどの学習指導
★生徒とのコミュニケーション
★スポーツ大会、クリスマス会、卒所式などイベントも開催
活動場所
[5月末~毎週水曜日]門真市民文化会館ルミエールホール3F研修室
             京阪電車 古川橋駅より徒歩5分
[9月上旬~隔週土曜日(中3のみ)]現在調整中 
​           京阪電車 門真市駅・古川橋駅周辺
支援対象
門真市立第二中学校、門真市立第三中学校、門真市立はすはな中学校在籍の中学1年生~3年生 (学校の学習についていけてない、塾へ行けてない生徒など)
活動時間
[水曜日]18:30~20:00 
[土曜日]10:30~12:00
謝礼・交通費
[謝礼]1000円(活動1回あたり)※大学生・大学院生に限る
[交通費]実費分支給
学生ボランティア向けのイベント
この3年間多くの大学生にご協力をいただきました。この勉強会に参加してくれた学生の中には、大阪府・大阪市の中学校・高校教員採用試験に合格、検察庁、大阪府庁(福祉職)、府内の市役所へ就職が決まったサポーターもいます。中学生勉強会では、市役所職員や教育委員会・学校現場の教職員と関わることも多く、この勉強会をきっかけに「公」の仕事を目指した学生もいます。もちろん、「公」の仕事だけでなく、民間企業に就職したサポーターも多くいます。
①「学生ボランティア×〇〇〇」座談会の開催(2カ月に1回程度)
現場で活躍をされている市役所職員や教員、NPO代表、会社経営者などをお招きして、現場の実情やホンネを語っていただく座談会の開催をいたします。きっかけ作りや現状を知る機会になればと思います。
②学生ボランティア同士のミーティングを開催
生徒への接し方やイベントの内容などについて考える場を設け、多くの人の意見を聞き、大学生同士の交流を深めるだけでなく、自身の見聞を広げる機会にもなると思います
活動までの流れ
お問い合わせ
​面談・研修
活動開始